日本最大級ペット専門寺院 お迎えから、ペット葬儀(火葬)、供養、納骨、埋葬まで一貫施行

0120-121-940

メールでのお問合せ

日本最大級ペット専門寺院 お迎えから、ペット葬儀(火葬)、供養、納骨、埋葬まで一貫施行

僧侶ご紹介

皆様の大切なご家族をお送りし、法要を担当させていただく僧侶をご紹介します。

私がご担当させていただきます

bonze_img01

ペットとの「出会い」は天からの贈り物

足立別院 泰道和尚 高知県出身

12年間サラリーマン生活を経験後、先の人生に疑問を感じて退職しま した。しばらくは遊んでいようと思いましたが、35歳のある日突然、 僧侶になることを思い立ち、導かれるように慈恵院へ。 それから早いもので 28 年たちました。人の人生とは不思議なものです。 今チワワを飼っていますが、もともとは一人暮らしを始める娘から押し付けられたのがきっかけで、最初は渋々でした。 でも今は娘が「返してくれ」と言っても絶対返しません(笑) そのくらい深く愛情を感じていますし、かけがえのない存在です。 「家族」いや、「それ以上の存在」になったといっても良いでしょう。 ですから、当院で葬儀を施行されるご家族様のお気持ちは本当に良くわかります。 そして、ご家族様の「理屈ではない悲しみ」と「ペットにそそがれた愛情」 は、今まで私が学んできた仏法を超える教えとなり、全てを「無」に してしまいました。 私達、仏道に生きるものは托鉢して生かされている身で、ある意味ペッ トである動物たちと同じであると思います。動物たちはとても純粋で あるが故、私達にも「純粋性」が求められます。 そして私達だけでなく、人には本来「純粋性」があり、そこに「限りある命への尊い教え」や「お互いを尊重する想い」があります。 しかし、昨今人間関係は難しくなっており、人が持つべき「純粋性」は失われてきています。 でも、ペットとの出会いが「気づき」を与えてくれ「純粋性」を取り戻す機会を与えてくれます。これが「縁」です。 もしかしたら、自分たちの純粋性や人としての在り方に気づかせてくれる存在としてペット達は存在しているものかもしれません。 ペット達は私達に純粋性を教える為の天からの贈り物。 どうか皆様もペット達との出会いを大切にしてください。

真心こめて皆様のご家族の旅立ちを お手伝いさせて頂きます

ペット葬儀についてのご質問・ご相談はこちらから 受付時間 8:00〜19:00 0120-121-940 ワンニャンいいくよう
これ以外の時間は留守電対話になっております。後ほど、こちらからお返しご連絡できるようにお名前、お電話番号をメッセージに残してください。後で担当者がお電話させていただきます。安心してご相談下さい。

ペット葬儀に専属の、動物を慈しみで包み込む東京の僧侶が供養を担当させていただきます

東京の慈恵院は大正10年の開院以来、100万件以上のペット供養の歴史を持つ、日本最大級のペット火葬・葬儀専門寺院です。動物が大好きで温かな慈しみの心でご家族様を包み込む、専属の僧侶がご供養を担当させていただきます。
ペット葬儀や各種法要、ペットロスを緩和する法話など専属の僧侶が常駐して担当させていただきますので、安心してお任せいただけます。
ペット葬儀後に癒えない悲しみや後悔の念も、葬儀を執り行った僧侶にご相談いただけますので、話しているだけで心が癒され、前向きな気持ちになったと仰っていただく飼い主様も少なくありません。お盆やお彼岸、各種年回忌法要までご供養をともにさせていただきますので、東京の慈恵院へ安心してお任せください。

PAGE TOP